BRAND STORY of
message de rose

Episode 1

Naissance
〜メサージュ・ド・ローズの誕生〜

1989年に誕生した、「メサ―ジュ・ド・ローズ(薔薇に込めたメッセージ)」

愛と美の象徴である薔薇の美しさをチョコレートで表現し、メッセージを込めたい”との想いから始まった開発には数えきれないほどのストーリーがあります。

美しい薔薇の花びらを立体的に表現するため、そして本物の味わいとしても納得ができるまで、先の見えないゼロからのスタートでした。
繊細な薔薇の型のチョコレートが完成するまでにはいくつもの困難が待ち受けていたのです。

それでもわたしたちは、薔薇のチョコレートでメッセ―ジを伝えたいとの想いを一心に5年の歳月をかけ、
愛あふれる「メサ―ジュ・ド・ローズ(薔薇に込めたメッセージ)」をジャパンブランドとして、この世に誕生させたのです。

Episode 2

Alliance
〜フランス老舗ブランド“ヴェイス社”との絆〜

わたしたちがチョコレート原料として使用しているのが、1882年創業のフランスの老舗ショコラブランド、ヴェイス(Weiss)社です。

パリやリヨンの有名パティシエやショコラティエも信頼しているヴェイス社の素材へのこだわりはまさに一流。
厳選した高級品種のカカオ豆を、香りと味わいのバランスを整えながらブレンドし、昔ながらのガスロースターでカカオ豆を焦がすことなく、時間をかけてローストします。
その後、皮を取り除き、ミルで曳き液状にした後は大きな圧力鍋で、48時間から72時間かけてじっくり火入れします。
そして更に50℃に保ち続けること2日間、ようやくチョコレートという名が与えられるのです。

手間を惜しむことのない伝統製法から生み出される芸術のチョコレートを、わたしたちの技術によって「メサ―ジュ・ド・ローズ(薔薇に込めたメッセージ)」という美しいショコラ作品に仕上げています。

Episode 3

Message
〜今も昔も変わることなく薔薇に込める想い〜

お祝い、感謝、愛情、友情、尊敬などわたしたちは、人生において大切な人に想いを伝えるシーンがあります。
そんな時、愛や美の象徴でもある薔薇の美しさに想いを込めた、わたしたちの「メサ―ジュ・ド・ローズ(薔薇に込めたメッセージ)」が共に寄り添えることができれば幸せです。

この薔薇のギフトを手にした方が、満開の薔薇のような歓喜の笑顔になっていただけるよう、
一つ一つのチョコレートはもちろん、パッケージや箱をオープンした時のときめきも十分に考慮し、手間のかかる作業を職人たちが心を込めて行っています。

多くのファンの方に愛されつつ、日々成長を続けておりますが、このブランドの誕生までの軌跡を忘れることはありません。
これからも、創業当時からの変わらぬ美味しさをお届けしていきます